2007年09月28日

韓流ドラマ

 数年前からNHKで放送されている韓国ドラマ「チャングムの誓い」TV
最近少し時間ができたのでレンタルDVDを借りて観ています。

 このドラマは韓国時代劇で宮廷女官の物語です。
主人公チャングムは王様や皇后様など偉い方にお出しする料理を作る料理人で、調理シーンがよく出てきます。

もちろんドラマなのですが、この調理シーンは下ごしらえから手を抜かず、「料理とはやっぱりこういうものなんだなぁ。」ととても刺激になります。
また、生き方なども教えられることが多く、なぜか観ているだけで元気付けられます。

といっても、54話もあるのでハラハラドキドキする場面も多く、引き込まれているのですがわーい(嬉しい顔)

 韓流ドラマは面白いexclamation
と思い、先日レンタルショップで韓国ドラマをチェックひらめき
すると私の母世代の方が韓国ドラマコーナーにたくさんいて驚きましたがく〜(落胆した顔)

私の前で、二人の女性が何かの作品を手にとって、
「これいいのよね。」
「あっ、これね。そうとてもいいのよ!」
という会話をしています。
思わず私もそれが観たくなり、
「どれどれダッシュ(走り出すさま)
とその作品を手にしようとしたら、
一人の女性が、
「あっ、これ内容忘れちゃったからまた観ようわーい(嬉しい顔)
と借りてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

さっき、良いって言ってなかった?
と思いつつ、今回はその作品を借りることはできませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
一体何の作品だたのかすごく気になりますあせあせ(飛び散る汗)

ロゴロゴ
posted by あげママ at 21:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。