2006年10月11日

熱帯魚

 夫が熱帯魚を飼いはじめてからもう1ヶ月くらい経ちます。

 しかし、水槽はあっという間に汚くなるし、魚は年中死んでしまうしで大変な生き物なのだと知りましたあせあせ(飛び散る汗)

 水槽の中にはテトラ系の魚を2種類入れています。
ネオンテトラはわかるのですが、もう一種類オレンジ色の魚がいます。

 ネオンテトラはお店に行くと、Sサイズという多分生まれて間もないサイズのものと、Lサイズという多分大人になったものの2種類が売っています。
 始めはSサイズを購入して大きくしたいと言っていた夫ですが、
Sサイズ達はすぐに死んでしまい、10匹買って来ても1匹残ればいいほう。
多分Sサイズのネオンテトラを50匹くらい買ったと思います。
が、残っているのは3匹がく〜(落胆した顔)

 最近、Lサイズを買ったらとても元気。
素人はLを買うべきだったのね!!と反省しました。

 夫の最近の楽しみは卵を産ませること。
しかし、メスとオスの違いもわからず、
「この魚、お腹大きい!!」と言って喜んでいるのですが、
私がみるとどれもお腹の大きさは同じ。

 稚魚が誕生するのはいつの日のことか・・・。
そんなことは言っても、私も楽しみだったりしてます。

http://www.geocities.jp/hs_palmarosa/
posted by あげママ at 08:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25249869
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。